\ まずは是非、ご一読ください /

0コピーバナー

暴露記事

2020/10/13

気を付けて!!コピー機導入時の初期費用なしは要注意!!

  2020年のコロナショック以降、コピー機業界の動向も変わり始めております。   オフィスの閉鎖・縮小が相次ぎ、退去や移転を強いられる企業も少なくありません。 そこでOA機器(コピー機やビジネスフォン)をリース契約している企業は頭を抱えている状況に陥っています。   今回の記事では【コピー機導入時の初期費用なしは要注意】というタイトルですが、 まずは複合機、コピー機の導入方法を解説し、ご説明したいと思います。   複合機、コピー機の導入方法は大きく分けて 「リース ...

2020/9/11

コピー機の相場価格を暴露!最新おすすめメーカー3選 ~2020年~

    「コピー機のリース金額の相場はどれくらい??」 「カウンター料金の相場はどれくらい??」 これからビジネスを開始される方やコピー機の入れ替えを考えている方など、 コピー機の相場価格がわからず不安に思っていませんか??   複合機、コピー機は高価な事務機器になるので、 リース料金などの月々のコスト相場がわからないと怖いですよね。 中には相場価格のわからない人に対して悪質なリース契約を迫る営業マンもいるかもしれません。   ここでは、複合機、コピー機のリース契約 ...

2020/9/3

なぜコピー機はレンタルの利用がお得なの?

複合機、コピー機を利用するには、自社で機器を購入する、レンタル契約やリース契約を利用するなどの方法が考えられます。 特にリース契約との違いは分かりにくいので、どちらを選べばよいのか悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。   今回の記事では、複合機のレンタル契約がリース契約に比べてなぜお得なのかについて解説します。 複合機、コピー機の導入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。   複合機、コピー機のレンタル契約とは?   レンタル会社が所有する新品や中 ...

2020/8/31

コピー機にリース契約が多い理由とは?

    どの企業でも必ず一台は持っている複合機、コピー機。 ビジネスシーンでその使用頻度は高く、新しくオフィスを構える際は必ずといっていいほど複合機、コピー機の導入が検討されます。 そして、その複合機、コピー機を手に入れる方法としてはリース契約やレンタル契約、一括購入などが挙げられますが、現実的には大抵の企業がリース契約を選択しています。 現状70%以上の企業が複合機、コピー機を導入する際はリース契約をしています。   なぜ、多くの企業がコピー機を導入するにあたりリース契約を ...

2020/8/29

複合機、コピー機の印字可能枚数とは?

    仕事するうえで欠かせない事務機器のひとつとして複合機、コピー機が挙げられます。 複合機、コピー機を導入する際、【リース契約】【レンタル契約】【買取り】の大きく分けて3つの導入方法がございます。 また、複合機、コピー機には様々なメーカーが存在し、卓上タイプや自立タイプ、インクジェットやレーザーなど選ぶ項目は沢山あります。   ⇒正しいコピー機の選び方で、機能もコストも損しない!   今回はインクカートリッジやトナーカートリッジなどの消耗品の印字可能枚数について ...

2020/8/20

複合機、コピー機市場の動向~2020年版~

    仕事するうえで欠かせない事務機器に複合機、コピー機が挙げられます。 複合機、コピー機は日本国内のみならず海外のメーカーも含めた数多くの企業が参入しています。 その中で、どのコピー機メーカーを選べばいいか悩んでしまいますよね。。   日本国内でも10社以上の複合機、コピー機メーカが存在します! 価格、印刷品質、機能面、メンテナンス体制、オプションなどメーカーによって推しているポイントなど様々なので、 自分に見合った複合機、コピー機メーカーを探すのは難しいのが現状です。 ...

2020/7/21

リース契約中にコピー機を入れ替えるメリットとデメリット

  複合機、コピー機をすでに利用している方は多くいらっしゃると思います。 ペーパレス時代に突入しても、まだまだ複合機、コピー機の印刷は欠かせないものですよね。 NTT西日本の“複合機利用実態調査2018年”によると、なんと8割を超える企業が複合機を導入済みと調査結果がでております!   複合機、コピー機は【リース契約】【買取り】【レンタル契約】と大きくわけて3つの導入方法がありますが、 複合機、コピー機の導入に対して、最も多い【リース契約】について深堀したいと思います。 ⇒リース?レン ...

2020/7/17

コピー機(リース)を安く導入する裏技!?

  複合機、コピー機は仕事するうえで必要不可欠な事務機器のひとつですが、高価な商品のため、なかなか手が出せないのが現状かと思います。 複合機、コピー機を導入する場合、5~7年のリース契約をし、コピー機の代金を毎月リース会社に支払い、 メンテナンス料金などをコピー機メーカーに支払うのが一般的となります。 最近では弊社のサービス、大型コピー機レンタル【ZEROコピ】など複合機、コピー機をレンタル契約して、手軽に導入できるサービスも増えてきました! ⇒なぜ高い?コピー機業界の現状とZEROコピサービス ...

2020/6/22

コピー機をリース契約した場合の料率とは?

    複合機、コピー機は仕事するうえで欠かせない事務機器のひとつです。 複合機、コピー機は高額な商品になるため、一般的にはリース会社と「リース契約」を結びます。 「リース契約」は個人のローンと似たような仕組みで、コピー機の本体価格を5~7年の期間で支払っていく契約となります。 この際、複合機、コピー機の所有権はリース会社になるので、リース会社から複合機、コピー機を賃貸する流れとなります。 複合機、コピー機を導入する際は「リース契約」「買取り」「レンタル契約」などございますが、 今回は ...

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2020 All Rights Reserved.