複合機、コピー機は最短何日で導入ができる?

更新日:

みなさん、こんにちは!!

いきなりですが、新しくビジネスを開始する際、「事務所探し」や「ホームページ作成」、「インターネット開設」や

「OA機器」(コピー機や電話機)手配など準備する事はたくさんありますよね?(1番大変で面倒!!)

また、契約してからすぐに利用できるわけではなく、インターネットに関しては引越しシーズンだと
申込から2ヶ月以上の時間がかかる場合があります。(衝撃の事実!!泣)

そこで!今回は仕事をする上で必ずと言っていいほど必要になる複合機、コピー機の設置までの流れを

ご紹介していきたいと思います!(必見!!!)

 

契約の種類

まずは複合機、コピー機を導入する際、一般的に「リース契約」「買取り」「レンタル契約」の3種類があります。

 

「リース契約」

複合機、コピー機を「リース契約」の場合はリース会社と契約して5年~7年で機械代金を支払っていく契約となります。

リース会社と「リース契約」を締結するため、書類の審査が必要となります。
また、法人のみの契約となり会社代表者様が連帯保証人になる必要がございます。

「リース契約」の場合、複合機、コピー機の所有権はリース会社になります。

 

「買取り」

複合機、コピー機を「買取り」の場合はコピー機本体を一括で購入する流れとなります。

基本的には前払いとなり、販売業者にもよりますが売買契約書の締結が必要となります。

複合機、コピー機を一括購入するため、コピー機の所有権はお客様自身になります

 

「レンタル契約」

複合機、コピー機を「レンタル契約」する場合はレンタル業者との契約締結が必要となります。

「リース契約」とは違い、審査なども無く、個人のお客様でも導入が可能となっております。

「リース契約」の長期契約ではなく、短期で複合機、コピー機を利用する事が可能です。

レンタル業者と契約締結をするため、コピー機の所有権はレンタル会社になります。

複合機、コピー機のレンタル契約のメリットとデメリット

 

新規創業法人・個人事業主の皆様必見!

ZEROコピはなんと月々2,980円〜!レンタルだから審査無し!しかも、カウンター料金無料!

 

複合機、コピー機搬入までの手順

①見積り取得

複合機、コピー機を自分で選定する事も可能ですが、必要な機能など会社にとって様々なのでまずは販売業者に問合せをする事をおすすめします。

まずは自分にあった適正なコピー機の見積りをもらいましょう。

正しい複合機の選び方、機能もコストも損しない!詳細はこちら

 

②違う販売店からも見積りを取得する

複合機、コピー機の見積りは1社だけではなく、複数の会社に問合せをしていろんなメーカーの見積を取得しましょう。

見積り金額だけではなく、機能面や保守、アフターサポートに関しても予め確認しておく事が必要です!

 

③複合機、コピー機の契約

ここからは1社に絞り込み、手続きを進めていきます。

冒頭でお伝えした「契約の種類」によって納期が異なります。

「リース契約」の場合はリース事前審査から進めていきます。

「買取り」の場合は基本的には売買契約書の締結。

「レンタル契約」の場合はレンタル契約書の締結という流れになります。

 

「リース契約」の場合、審査は基本的には2日程度で結果はでますが、書類不備などが起きてしまうと時間が掛かってしまいます。

リース事前審査を通過するとリース契約書原本の締結となります。

また、メーカーや保守会社との「保守契約書」の締結も必要になります。

「保守契約書」は主にカウンター料金の内容などが記載されているのがしっかり確認しながら締結まで進めましょう。

複合機のカウンター料金とは-仕組み・相場・節約方法・注意点-

 

④複合機、コピー機の納期確認

複合機、コピー機の契約締結が完了したら納期日の確認をします。

コピー機の搬入はお客様の立会いが必要になるので都合のいい日程、時間帯を伝えて調整します。

「リース契約」「買取り」の場合はメーカーからの納期となるため、5~7営業日以降の日程となります。

「レンタル契約」の場合はレンタル業者からの納期となるため、納期が早い会社もあれば、遅くなる会社とまちまちになります。

 

⑤設置立ち合い

設置前に複合機、コピー機を置くスペースやLANケーブル、FAX線などの準備をしておく必要があります。

また、「リース契約」の場合は搬入・設置後に「リース契約」の確認連絡(検収連絡)が入ります。

「リース契約」の検収連絡は連帯保証人様の対応が必要となります。
※検収連絡は予め日時指定もできるのでコピー機搬入とあわせて確認しましょう。

「リース契約」の場合はこの検収連絡を対応して正式契約となりますので必ず対応しましょう!

ZEROコピは最短で翌日から利用できる!?詳細はこちら

 

まとめ

複合機、コピー機の搬入の流れはこの5つの工程で設置ができます。

契約締結からコピー機の搬入まで最短で翌日(通常は7営業日)を目安に設置が可能です。

契約の種類やメーカー種類、時期によっても前後する可能性もあります。

契約締結前の見積り取得や契約書類に時間が掛かってしまう事もありますので、複合機、コピー機搬入はある程度余裕をもって問合せをしましょう!

 

補足

見積り依頼はすべて無料で対応してくれるので、ちょっとでも複合機、コピー機がほしいと思えばなるべく早く段取りを組みましょう!

また、弊社が展開している大型コピー機レンタル「ZEROコピ」サービスでは「レンタル契約」になるため、最短で翌日納期が可能になります。

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2020 All Rights Reserved.