人気コピー機メーカー!!コニカミノルタ複合機の商品紹介

投稿日:

 

 

仕事をするうえで欠かせない事務機器に複合機、コピー機が挙げられます。

複合機、コピー機は日本国内のみならず海外のメーカーも含めた数多くの企業が参入しています。

その中で、どのコピー機メーカーを選べばいいか悩んでしまいますよね。。

 

複合機、コピー機市場に参入している主なメーカーは

「富士ゼロックス」「キャノン」「リコー」「京セラ」「シャープ」「コニカミノルタ」「ムラテック」「東芝」などが挙げられます。

⇒複合機、コピー機メーカーランキング~2020年版~

 

今回は人気コピー機メーカーのひとつでもある「コニカミノルタ」の複合機、コピー機について、

人気ラインナップ情報や特徴について具体的にご紹介させていただきます。

現在、「コニカミノルタ」の複合機、コピー機をお悩みの方は是非、参考にしてみてくださいね!

 

コニカミノルタ bizhub C227シリーズの特徴

 

コニカミノルタbizhub C227シリーズにはどのような特徴があるのか解説しているので、参考にしていただけると幸いです。

 

 

▼コストパフォーマンスが高い

 

コニカミノルタのbizhub C227/ C287の最大の特徴は、そのコストパフォーマンスの良さになります!

時代を先どった機能はもちろんですが、地球環境にも優しいエコな点が魅力。

他の複合機、コピー機と比較すると本体の質量比がおよそ15%減と軽量化が実現しているのです!

サイズも幅が585mm、奥行きが660mmとスペースもあまりとらないため、場所を有効活用することが可能。

オフィスに欠かすことができない製品となるのが、複合機、コピー機のコニカミノルタbizhub C227シリーズとなるでしょう。

bizhub C227シリーズは、使いやすく、簡単で扱いやすいをコンセプトにしているために、デザインコンセプト「INFO-Palette」を採用しています。

PCや、タブレット端末、スマートフォンと連動し操作することもでき、非常に利便性の高いところがメリットです!

 

▼不慣れな人にも優しい

 

bizhub C227/ C287は、複合機、コピー機の操作にあまり慣れていない方にもかなり優しいです。

なぜなら、アニメーションガイダンスで、紙詰まりが起きた場合の対処方法や、消耗品の補給の仕方を案内してくれるためです。

操作パネルに表示されたガイダンスをもとに操作すれば、簡単に問題を解決できます!

日頃からスマートフォンやタブレット端末を使っている人には、その要領で手軽に操作することができるため、

コニカミノルタbizhub C227シリーズは初心者もすぐに慣れることが可能です

 

さらに、使用頻度が高い機能を簡単に設定することができるため、コピー、FAX、テンキーなど、

機能に合わせて楽々切り替えることができ、操作の手間を大幅に省けます。

誰にとっても使いやすいをモットーにしているコニカミノルタbizhub C227シリーズですし、

コンパクトサイズで邪魔にならないのは大きなメリットです!

 

他にも、ウィジェット機能が搭載されているために、スマートフォン感覚で簡単に操作できるでしょう。

従来の複合機より、さらに使いやすくなったのがbizhub C227シリーズといえます。

 

▼総合評価

 

コニカミノルタbizhub C227シリーズは、複合機に慣れていない方にも非常に扱いやすく、わからない場合はアニメーションガイダンスを見ながら操作できるので楽々。

しかも、コンパクトサイズで場所をとらず、他の複合機、コピー機より本体の質量比が15%減と、地球環境にも優しいのがメリットです。

スマートフォンやタブレット端末と同じ感覚で簡単に操作でき、すぐに慣れるでしょう!

コストパフォーマンスの良さを求めている場合に最適です!

 

コニカミノルタ bizhub C250iシリーズの特徴

 

コニカミノルタのbizhub C250iシリーズの特徴や、利用するメリットを中心にご紹介していきます。

 

 

▼ビジネスニーズにマッチしたbizhub C250iシリーズ

 

現代社会では、より高度で利便性が高く、コンパクトな複合機が求められています。

それにマッチしたのがコニカミノルタの複合機bizhub C250iシリーズです。

スマートかつコンパクトにをコンセプトに作られたbizhub C250iシリーズは、ビジネスニーズに応えてくれる優れもの!

しかも、かなり最先端なのにシンプルで使いやすいのが、bizhub C250iシリーズの特徴です。

クリエィティブでオフィスワーカーの多様な働き方に最適なこのシリーズは、bizhub C360i 、C300i 、C250iがあります。

 

また、オフィスワーカーにはもちろんですが、管理者の視点に立ったときにも、bizhub C250iシリーズは

ITセキュリティに優れ、膨大なデジタルデータ、紙文書のセキュリティをしっかりと守ってくれるのがメリットです。

オフィス製品として欠かせない複合機が、bizhub C250iシリーズになります。

 

▼操作性に優れている

 

コニカミノルタbizhub C250iシリーズが複合機、コピー機として非常に使いやすい理由は、

オフィスワーカーが多く利用する機能を素早く感知し、最短の画面遷移が実現できる点です。

操作パネルはとてもシンプルなデザインである新GUI(Graphical User Interface)を取り入れています。

これにより、複合機がまるでiPhoneやタブレットを使用している感覚で利用できるのがメリットです。

 

他にも、オプション契約になりますが、INFO-Palette Cloud の bizhub essentialsを採用することで複合機とクラウドストレージを連携し、

複合機からクラウドに直接的にスキャン、ファクスを転送させることが可能です。

社内に居なくても、外出先からもリモートで社内の複合機へプリント指示ができます!

 

bizhub C250iシリーズを導入することで、新しいワークスタイルが実現可能です。

とても利便性が高く、優秀なオフィスツールとしてコニカミノルタbizhub C250iシリーズは、

業務の効率化と安全性を担保することが期待できます。

オプションを付け加えることで、最大で4,055枚の給紙が可能です!

 

▼総合評価

 

コニカミノルタbizhub C250iシリーズは、新しいワークスタイルが実現できるとても優秀な複合機、コピー機になります。

安全性が高く、シンプルで扱いやすいため、オフィスワーカー、管理者にとって心強いものです。

業務の効率化を図る上で欠かすことができないbizhub C250iシリーズなため、導入することで様々な効果が期待できるでしょう!

 

コニカミノルタ bizhub C258シリーズの特徴

 

コニカミノルタのbizhub C258シリーズには、bizhub C308や、bizhub C368が存在します。

基本機能は同じで、印刷スピード、若干の性質の違いがあり、値段が異なります。

ただ、bizhub C258シリーズはどれも高性能で操作方法もわかりやすいのが特徴です!

 

 

▼操作方法がわかりやすく便利

 

コニカミノルタbizhub C258シリーズがオフィス製品として人気な理由は、フリック入力であったり、ドラッグが可能でスマホのように簡単に操作を行うことができる点です。

非常に操作方法がわかりやすいため、複合機の操作に慣れていない人でも、すぐに扱い方を理解できます。

しかも、9インチというコンパクトなタッチパネルで、アニメーションガイダンスの指示に従うことで複合機の説明をしてもらえるため、不明点を瞬時に解決できるのです。

 

さらに、モバイル通信機能が搭載されていることから、スマホやタブレットPCとも連動させ、スキャンデータなどを容易に保存することができる点も魅力でしょう!

スマホやタブレットPCと連動させながら行えるコニカミノルタbizhub C258なため、とても使い勝手が良いといえます。

業務の効率化が期待できますし、初めて操作する方にも優しいので迷わなくて済みます。

 

▼機能性に優れセキュリティ能力も高い

 

コニカミノルタbizhub C258シリーズの特徴として、非常に機能性に優れ、さらにセキュリティ能力が高い点です。

やはり、オフィス製品として機能性豊かで安全に使えるのであれば、とても安心できます!

1,150,000円(税別)と、bizhub C258は値段は少し張りますが、それでも使いやすさ、操作性を考えると導入する価値があります。

bizhub C368は1,500,000円(税別)、bizhub C308は1,290,000円(税別)です。それに加えて、標準搬入設置料金として50,000円(税別)かかります。

 

オプションで高セキュリティ機能が豊富につけられるため、情報の流出を懸念すると、より安全性の高いバイオメトリクス認証を導入することも可能です!

これにより、セキュリティを強化することができます。社外への情報流出回避はどの企業にとってもかなり重要です。

コニカミノルタbizhub C258を活用し、セキュリティ面でもしっかりと配慮できるようにする企業は多いです!

機能性に優れたbizhub C258ですし、うまくオプションを活用することで、安全に業務を遂行することが可能でしょう。

 

▼総合評価

 

コニカミノルタbizhub C258シリーズはとても機能性に優れ、セキュリティ能力も高いのが特徴です。

オプションを加えることで、情報の流出を防げる可能性が高いでしょう!

操作性もわかりやすく、スマホやタブレットPCと連動させることで、業務の効率化を図ることができるのがbizhub C258のメリットになります。

オフィス製品として、非常に利便性が高いです。

 

コニカミノルタ bizhub 308eシリーズの特徴

 

多機能かつスマートな操作性でオフィス製品として需要の多いのが、コニカミノルタの複合機、コピー機bizhub 308eシリーズです。

業務のスピードアップに最適なコニカミノルタbizhub 308eシリーズの特徴や、どのような点が優れているのかをご紹介します!

 

 

▼省エネ機能搭載で環境にも優しい

 

地球温暖化が懸念されている現代では、いかに地球環境に優しい製品を活用していくかが重要です。

二酸化炭素排出量の削減を求められていますし、省エネ、環境に配慮することが大切。

コニカミノルタのbizhub 308eシリーズは、再生素材を採用することで、環境保全を推進しているのです。

コニカミノルタ独自が行っているケミカルプロセッシング技術を進化させて、再生素材を多く採用しています。

これにより、省エネ効果で従来の複合機と比較すると、TEC値を平均で約15%以上削減することに成功しています!

 

コニカミノルタbizhub 308eシリーズは、bizhub 658e、 558e 、458e 、368e、 308eがありますが環境保全に特化しているため、とてもエコで経済的です。

そのため、地球環境にとても優しい複合機が、bizhub 308eシリーズの魅力といえるでしょう!

 

▼高解像度で美しい可読性の高い出力

 

コニカミノルタbizhub 308eシリーズが優れている1つには、1,200dpiを誇る高解像度で美しい可読性の高い出力が可能だという点です!

印刷速度は若干遅くなるのですが、それでも出来栄えの良い仕上がりとなり、高品位なものが実現できます。

小さくて細かい文字や線にも、より忠実に高い再現性でプリントアウトすることが可能です。

 

さらに、操作パネルを傾斜角25度~55度の間で自由に使うことができるため、より使いやすい角度に変えて好きなように調整できる点もコニカミノルタbizhub 308eシリーズの特徴です。

これだけでなく、ショートカット、機能キーも使いやすく変更できるため、トップメニューには最大で23個のショートカットキーが設置可能。

バイオメトリクス認証により、不正利用、情報流出を防げるよう、認証システム、セキュリティ強化にも力を入れているので、安心安全に利用できるでしょう。

高機能、多機能でセキュリティ能力が高いbizhub 308eシリーズは、オフィスに頼もしい存在となるはずです!

 

▼総合評価

 

コニカミノルタbizhub 308eシリーズはとても機能性が良く、安全性に優れています。

地球環境にも優しいのがbizhub 308eシリーズなため、エコな点も見逃せません!

コニカミノルタの複合機bizhub 308eシリーズは、多くの企業にとって頼もしい存在といえます。

高機能、多機能ですが、かなり使い勝手が良いですし、従来よりも省エネ対策、環境保全に配慮されているbizhub 308eシリーズなので、導入しやすいのが特徴です。

 

コニカミノルタ bizhub C3110の特徴

 

コニカミノルのbizhub C3110についてご紹介していきます。この製品の特徴、導入するメリットに関して解説しているので、参考にしていただけると幸いです。

 

▼手頃な価格で導入しやすい


コニカミノルタの複合機「bizhub C3110」ですが、この製品の特徴は何と言っても手頃な価格で導入しやすい点です。

複合機は高いというイメージがあるでしょうし、100万円を超えるものも多くあります。

ですが、bizhub C3110であれば、標準価格は220,000円(税別)とかなり導入しやすいです。

標準搬入設置料金も25,000円(税別)なので、ランニングコストを抑えたい企業に適しています!

サイズが446.5×544×500mmと比較的コンパクトなため、スペースをそこまで取らないこともメリットです。
また、より高い機能性を求めたいという場合、オプションとして様々な機能を装備することができます。

 

複合機、コピー機を導入する際、コストを考えてリースにするケースも珍しくないでしょうが、bizhub C3110にすることで、購入も決して難しくはないでしょう。

手頃な価格で購入することができるにもかかわらず、機能性が豊富でオフィスツールとして優秀なのが特徴です。

▼スペック性も高いbizhub C3110


コニカミノルタbizhub C3110はフルカラーで読み取り解析度も600dpi×300dpi、600dpi×600dpi*¹と解析度も高く、書き込み解像度が600dpi×600dpi。

階調数は256階調、メモリー容量は1GBとなっています。HDD容量がオプションで320GBです。

コニカミノルタbizhub C3110は地球環境にも優しく、最大消費電力が980W以下な点も魅力。排紙容量が150枚、連続複写枚数は1枚~99 枚となっています。

ズームも25%~400%で1.0%ごとに対応していますし、縦横独立変倍もズームと全く同様の値です。
スキャナー機能は、原稿読取り速度²(A4横)で片面が30枚/ 分、両面だと12枚/ 分まで可能です。

プリンター機能、FAX機能も他の複合機に負けないスペックを持ち合わせているため、安心して活用できるのがメリットです。

 

高い複合機、コピー機を購入するのは難しいという企業や、リースではなくできるだけ

複合機、コピー機を購入したい企業であれば、コニカミノルタbizhub C3110はかなりマッチしています。

導入までの敷居がそれほど高くないため、スムーズに活用できるのではないでしょうか?

▼総合評価

 

コニカミノルタのbizhub C3110は、オフィスツールとして非常に優秀な複合機、コピー機です。

ランニングコストの面でもメリットが多く、手頃な価格にもかかわらず、高いスペックを持ち合わせているのが特徴になります!

コピー機をリースしようか検討中の方、また、できるだけ安く複合機、コピー機を購入したい企業であれば、コニカミノルタbizhub C3110は最適といえるでしょう。

節電を考えた際にもマッチしているため、かなり導入しやすい複合機、コピー機になります。

 

まとめ

 

今回は複合機、コピー機の「コニカミノルタ」人気ラインナップについてご説明しましたが少しは参考になりましたでしょうか?

「コニカミノルタ」でも特に「bizhub C227シリーズ」は大人気です!

 

他の複合機、コピー機メーカーと比べてコニカミノルタは環境に優しい省エネ仕様となっております。また、サイズ感もコンパクトで操作性も優れています。

 

まだまだ書ききれないことは多いですが、、笑

少しでも気になりましたら、【ZEROコピリース】までお問合せください!

コピー機のプロ【ZEROコピリース】がお客様の代わりにメーカーに直接値引き交渉を行います。

見積りは無償で対応させて頂いておりますのでこの機会に是非、検討してみてください。

⇒【ZEROコピリース】ページはこちら

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2020 All Rights Reserved.