コピー機の[複合機]と[プリンター]の違いとは?!それぞれの違いを分かりやすく解説!

投稿日:

コピー機の『複合機』と『プリンター』って何が違うんだろう。

ぶっちゃけどっちが良いの…?

 

会社や自宅で一度は資料などをコピーや印刷などした事がある方は多いかと思います。

ですが、その印刷やコピーが出来る機器の事を『複合機』と呼ぶ方もいれば『プリンター』と呼ぶ方、または『コピー機』と呼ぶ方もいます。

 

これは単なる呼び方の違いなのか…

一度はこんな疑問を持った事はないでしょうか?

 

今回はこんな疑問に対して、コピー機の知識がない方にも分かりやすく違いについて解説させて頂きます。

また、それぞれのメリット・デメリットなどについても解説させて頂きます。

 

 

■『複合機』と『プリンター』の違いとは?!

 

複合機とプリンターの違いについて、まず、結論からお伝えさせて頂きます。

『複合機』はプリントアウト以外にFAXやコピー、スキャンなど機能を複合したコピー機です。

逆に『プリンター』は名前の通りプリントアウト機能のみを搭載したコピー機になります。

定義としては上記になるのですが、複合機の事をコピー機と呼ばれる事が多いです。

 

では、それぞれの違いの定義が分かった上で今度はそれぞれのメリット・デメリットについてもみていきましょう。

 

■複合機のメリット・デメリット

 

複合機はプリントアウト以外の機能が搭載されている為、プリントアウト機能単体のコピー機に比べると、その分当然高額になります。

ただ、いくつもの機能が搭載された複合機を1台導入すれば、後から色々導入したりする必要がなく、その分手間も省かれます。

 

プリントアウト以外に後から機能が必要になった場合、FAXはこっち、スキャンはこっち…など、余計な手間が掛かります。

 

その分、複合機は業務などの効率化になります。

また、設置場所的にもコストが良いです。

 

 

■プリンターのメリット・デメリット

プリンターのメリットとしては、複合機に比べ価格が安い事が上げられます。

プリントアウトする機能のみの搭載となるので、言ってしまえば当然かもしれません。

 

なので、プリントアウト機能のみの使用の場合は、プリンターを購入するのがオススメです。

プリンターは複合機に比べて安価な為、家電量販店やネット注文できます。

 

プリンターのデメリットとしては、そのままですがプリントアウト機能のみの搭載な事です。

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

■購入する際の注意するべき点

 

ここで1つ注意点があります。

良くある事案として、購入する際はプリントアウトのみの使用で考えていたのが、後からコピーをしたりFAXなどが必要になるケースが考えられます。

 

この場合追加で別の機器を導入する必要があり、余分にお金がかかるのはもちろんなのですが、機器を増やす為、余計に場所が取られる事になります。

場所も取られるし、後から導入をする手間もかかり、更にコピーはこっち、印刷はこっち、FAXはこっちとなると、余計な手間がかかり、何だかんだコストが悪いです。

 

もし将来的にプリントアウト以外の機能も必要になる可能性があるなら、最初から複合機を導入する方がコストが良いかもしれません。

業務などで使用する場合は、プリントアウト機能以外にも必要になってくる場面が出てくる事が多いので、購入の際は、ここら辺をしっかり考慮した上で、使用用途に合わせて購入しましょう。

 

 

■複合機をなるべく安く導入する為に

 

複合機には、色々な機能が搭載されたものがあります。

携帯のプラント同じように、その機能によって価格も大きく変わってきます。

必要のない機能は省いて、使用用途にしっかり合わせる事で費用を抑える事が出来ます。

その為、予めどういった事に使用するのかをしっかり考えて、それに合わせた複合機を導入していきましょう。

 

プリンターと同様に複合機も家庭用であれば家電量販店などで販売されております。

家電量販店やネット購入で型落ちを狙ったり、セールなどのタイミングを狙う事で費用を安くする事も出来ます。

 

複合機に限らず何の製品でも新しいものが出たら旧製品は型落ちとして安くなります。

 

また、新製品が出たからといって旧商品の性能が落ちたり、サポートが受けられなくなるなんてことはありません。

なので特別、拘りがなければ新しい製品が出て安くなったタイミングで型落ちの製品を導入するのも一つの方法でしょう。

 

また、定期的にセールなどが行われたりもするので、早急に必要な場合でなければ、そういったタイミングで導入も一つの方法になります。

 

こちらの記事で正しい複合機、コピー機の選び方を解説していますので、更に詳しく知りたいという方はこちらからどうぞ。

 

正しい複合機、コピー機の選び方で、機能もコストも損しない!

 

 

■まとめ

 

今回は『複合機』と『プリンター』の違いについて解説させて頂きました。

 

プランターはプリントアウト機能のみを搭載したもので、複合機は
プリントアウト機能以外にもFAX機能やスキャン機能などなど、複合して搭載した製品になります。

 

上記のような定義ですが、正直、複合機をコピー機として表される場面が多いです。

 

それぞれにメリット・デメリットがあるので、ご自身の使用用途に合わせた製品を導入する事をオススメ致します。

 

また、大型の複合機をリース契約で利用する方法などもあります。

その際にはカウンター料金として、コピー機で印刷枚数がカウントされ、その枚数に応じて課金されるシステムになります。

そちらについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、気になる方は是非参照下さい。

 

複合機のカウンター料金とは-仕組み・相場・節約方法・注意点-

 

 

■補足

 

大型コピー機レンタル【ZEROコピ】サービスでは利大型の業務用複合機を安価な料金でレンタルを行っております。

 

業務用複合機は一括で購入する場合は100万程度する高価な商品となります。

そんな高価な商品をZEROコピでは月額2,980円でサービス展開を行っております。

 

コピー機の導入に悩んでいる方は是非、お問合せください。

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2020 All Rights Reserved.