求めるポイント別!コピー機のオススメメーカー3選~2021年~

投稿日:

 

 

業務用コピー機や複合機のメーカー、結局のところどのメーカーが良いのかとお困りではありませんか?

 

今回はそんなお悩みを解決すべく、コピー機利用で求めるポイント別にオススメのメーカーを3社ご紹介します!

 

コピー機(複合機)で考えておきたいポイントからそれぞれのオススメメーカーまでご紹介しますので、コピー機のメーカー選びでお困りの方はぜひご参考にしてみてくださいね♪

 

 

何を求めるかを明確に!

 

 

現在、発売されているコピー機(複合機)はどれも性能が良く、メーカー間でそこまで大きな違いは見受けられないものの、やはりご自身の用途に合った最適のコピー機(複合機)を選びたいですよね。

機種やメーカーを選ぶ際に重要になるのは、やはり「コピー機を利用する上で何を求めるのか」というところになります。

それぞれ重視するポイントは異なると思いますが、今回は

 

 

「クオリティ」 「コスト」 「バランス」

 

 

この3つのポイントで考え、それぞれのオススメメーカーをご紹介します!

以下で詳しくご紹介しますので、ここで今一度ご自身の求めるものを明確にしてから読み進めてみてくださいね♪

 

 

業界トップシェア!クオリティを求めるなら富士ゼロックス

 

 

 

印刷の美しさや精確さ、クラウド連携などの拡張性能から充実の保守サービスなど、全体的にハイクオリティを求める方にオススメなのが富士ゼロックス(Fuji Xerox)になります。

富士ゼロックスはコピー機メーカーの中では代表的な存在で、国内シェアの約1/3を占めているとも言われています。

 

 

富士ゼロックスコピー機(複合機)の特徴としてはその性能の良さがあげられ、高速印刷に対応しているのはもちろんのこと、特に印刷の美しさや精確さに関しては他メーカーと比べても高い評価を受けています。

また文書の電子化やクラウド連携により、文書管理や共有を効率化させる機能が豊富に搭載されていることも特徴です。

 

 

その他にもアラート機能を搭載することで事前に故障を検知する仕組みが構築されていたり保守拠点を全国に多く展開していたりと、保守に関しても優れているメーカーと言えます。

ただし、非常に高品質なコピー機(複合機)を提供している一方、その分他メーカーに比べて料金設定が高めである点には注意が必要です。

このように富士ゼロックスは、多少コストをかけてもクオリティを求める方にオススメのメーカーと言えます。

 

 

⇒富士ゼロックスの新機種『ApeosPort C2570 シリーズ』~2020年~

 

 

 

モノクロ1枚0.6円⁉コストを抑えたいなら京セラ

 

 

 

コピー機(複合機)の利用には一般的にそれなりの費用が必要になりますので、少しでもコストを抑えたいとお考えの方も多くいらっしゃるかと思います。

そんな方にぜひオススメしたいメーカーが京セラ(KYOCERA)になります。

 

 

コピー機利用の際にかかるコストはさまざまありますが、代表的なコストとしてはカウンター料金があげられます。

カウンター料金とはコピー機での印刷枚数に応じてかかるコストのことで、一般的にモノクロ1枚1円以上、カラー1枚10円以上はかかると言われています。

 

 

業務用コピー機は大量印刷を行うことを前提として導入されるかと思いますので、このカウンター料金をいかに抑えられるかがコストを考える上で非常に大きなポイントとなります。

今回オススメする京セラでは、最安値の場合なんとモノクロ1枚0.6円、カラー1枚6円程度でカウンター料金が設定されることもあります。

 

 

カウンター料金は月間印刷枚数や設置エリアに基づいて設定されるため一概に決まっているとは言えませんが、京セラは印刷枚数が少ない場合でも白黒0.7円、カラー7円程度など平均的に低価格設定になっていると言われています。

性能面でも一定以上の申し分ない評価を受けていますので、京セラはコストを抑えたい方にオススメのメーカーと言えます。

 

 

⇒人気コピー機メーカー!!京セラ複合機の商品紹介

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

安定性抜群!バランスを求めるならコニカミノルタ

 

 

 

「性能もある程度のものを求めつつ、コストもできるだけ抑えたい!」という方ももちろんいらっしゃるかと思いますが、そんな方にはコニカミノルタ(KONICA MINOLTA)がオススメです。

コニカミノルタのコピー機(複合機)はスタンダードでありながらも高い水準でバランスよく必要な機能を備えていることが特徴で、国内シェアでTOP5に入るだけでなくヨーロッパなど海外でも高い評価を得ています。

 

 

特に画質の面で優れていると言われており、その美しさは先ほどご紹介した富士ゼロックスのコピー機と比べられるほどです。

また画質の美しさだけでなく、グッドデザイン賞を度々受賞するなど機械自体のデザインにおいても高い評価を受けています。

そんな高水準の性能を備えているコニカミノルタですが、コストパフォーマンスにおいても優れている面を有しています。

 

 

京セラのように飛び抜けて安い料金設定がなされているわけではありませんが、高い性能を備えたコピー機(複合機)を提供している割には特別高めの設定になっているというわけでもなく、

コストパフォーマンスにおいてもバランスが取れていると言えます。

性能面・コスト面において先にあげた2社ほど突出している部分があるとは言えませんが、コニカミノルタはバランスを重視する方にオススメのメーカーと言えます。

 

 

⇒人気コピー機メーカー!!コニカミノルタ複合機の商品紹介

 

 

 

まとめ

 

 

最後に今回の内容についておさらいしておきましょう!

以下に求めるポイントとオススメメーカーをまとめて記載しますので、ご自身がどこに当てはまるのか改めて確認してみてください。

 

 

 

クオリティを重視する方 … 富士ゼロックス

 

コストを重視する方   … 京セラ

 

バランスを重視する方  … コニカミノルタ

 

 

 

コピー機(複合機)選びの際、「何を求めるのか」「どこを重視するのか」という点は非常に重要になります。

今回3つのポイントに絞ってオススメのメーカーをご紹介しましたが、これらに限らずご自身の求めるポイントについて改めて考えてみてくださいね♪

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

補足

 

冒頭にお伝えした通し、今はどのメーカーも品質や保守メンテナンスも遜色はありません。

その中で各コピー機メーカーが競い合っている状況です。

 

様々な意見はありますが、個人的な見解でいうと品質に拘るなら「富士ゼロックス」料金重視なら「京セラ」という選択肢で問題ないかと思います。

大型コピー機レンタル【ZEROコピ】でもリース契約のご案内も可能です。

 

 

⇒ついに登場!!【ZEROコピ】リースエリアフリー

 

 

ZEROコピではすべてのメーカー様とやりとりはありますが、お客様のご要望をヒアリングして、基本的には富士ゼロックスか京セラに絞ってご案内させていただいております。

 

 

どのメーカーも遜色はございませんが、コピー機(複合機)導入を考えている方は

品質重視なのか料金重視なのか今一度考えてみてください。

富士ゼロックス、京セラだけではなく、他のコピー機(複合機)メーカーの特徴や、相場金額などもお伝えさせていただいております。

 

 

オフィス機器は高額な商品になるので慎重にお選びいただければと思います。

また、コピー機(複合機)の導入を検討している方は是非、お問合せください!

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2021 All Rights Reserved.