RICOHの複合機は他メーカーとどこが違う?3つの特徴を紹介

更新日:

 

 

 

オフィスに欠かせない機器であるコピー機(複合機)ですが、現代の複合機ができることは印刷やスキャン、FAXに留まらないことをご存知でしょうか?

 

 

今回はRICOH(リコー)のコピー機(複合機)の特徴について、3つのポイントをご紹介した上でどのようなオフィスにおすすめかまで解説していきます。

「新世代複合機」を展開するRICOHは次世代のワークスタイルを実現する新たな形の複合機を提供していますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね(^^♪

 

 

 

RICOHの概要と代表機種

 

 

複合機をお探しの方ならご存知であろうRICOHは、国内複合機業界で2位に位置するトップシェアメーカーです!

またRICOHは「ICTインフラ一体型ソリューション」を展開しており、ICTによる効率的な情報の管理や共有を求める大手企業や官公庁に導入されています。

 

 

RICOHは代表機種として「RICOH IM」シリーズを展開しており、次にご説明する優れた性能により生産性向上やデータ管理など働き方の改革に貢献しています。

 

 

⇒コピー機業界トップシェア!!リコー複合機の商品紹介

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

RICOH複合機の強み 3つのポイント

 

 

 

それでは実際にRICOH複合機の持つ特徴について見ていきましょう。

具体的には次の3つのポイントがRICOH複合機の特徴と言えます!

 

 

 

高生産性

 

 

RICOH複合機の機能的な特徴としては、その生産性の高さがあげられます。

「RICOH IM C8000」ではコピー・プリントでフルカラー80枚/分というスピードを実現しており、スキャン速度も両面240ページ/分と高速です。

 

 

また給紙容量も最大7,665枚となっているなど、印刷速度・スキャン速度・大量印刷という性能により高生産性を実現しています

RICOH IMシリーズではフルカラー20枚/分~など、業務量に合わせた様々なスペックの機器から最適な機器選びができるのもうれしい点と言えます。

 

 

 

充実したサポート体制

 

RICOHは保守面でも機能面でもサポートが充実していると言えます。

保守に関しては全国に428か所の拠点を持ち、24時間365日のサポートオプションの選択が可能になっています。

 

またリモートでの機器管理のほか、日常のメンテナンスを容易にするオンラインマニュアルや消耗品交換動画にも対応しています。

 

 

 

高度なネットワーク・セキュリティ管理

 

 

先ほど少し触れたように、RICOHは複合機とネットワーク環境管理を合わせたICTインフラ一体型ソリューションを展開しています。

 

オンラインでの機器管理をはじめクラウド連携やセキュリティ強化など、ネットワークを活用した生産性・効率性の向上とセキュリティ管理を複合機1台で実現する仕組みを有しています。

 

 

⇒リコーの複合機・コピー機の特徴

 

 

 

RICOH複合機はこんなオフィスにおすすめ!

 

 

以上の特徴を踏まえると、RICOH複合機は次のようなオフィスにおすすめと言えます。

 

 

 

生産性の高い複合機を導入したい

充実したサポートを求めている

ICTによる次世代の働き方を実現したい

 

 

 

⇒ゼロックス・コニカミノルタ・リコーが「一押ししているコピー機はこれだ!」2020年版

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか?

今回はRICOH複合機について、代表機種や特徴をはじめ、どのようなオフィスに向いているかについてご紹介しました!

 

高い生産性に加えてICT活用によるネットワーク管理とセキュリティ強化を実現しているメーカーと言えますので、従来の基本機能に留まらない新世代の複合機を導入したい場合は選択肢の一つとなるでしょう。

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2021 All Rights Reserved.