キャノンのインクジェット複合機 GX6030とは?【2021年5月発売】

更新日:

 

 

 

 

 

 

2019年の終わり頃から、私達の働き方は大きく変化しようとしています。

過密な通勤やオフィスでの多人数での勤務は縮小され、自宅や省スペースにおける個別の仕事環境にシフトしている事業所の方も多いのではないでしょうか?

 

 

そんな時代の要請に応え、キャノン株式会社からコンパクトで高性能な卓上コピー機(複合機)が登場しました

今回は、その新機種『GX6030』をご紹介したいと思います!

自宅などのテレワーク用に小型のコピー機(複合機)を検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さい♪

 

 

 

小型コピー機のおすすめメーカー3選~2021年版~

 

 

 

 

キャノンのインクジェット複合機GX6030の価格とスペック

 

 

 

価格

 

ーカー希望小売価格

72,050円(税込)

 

 

基本スペック

 

 

GX6030』はコピーとスキャナを搭載するインクジェット複合機で、おおまかな基本スペックは以下の通りです!

 

 

 

・解像度 600x1200 dpi

・独立型インクカートリッジ、顔料インクの色数は4 色

・印刷速度 カラー15.5 枚/分モノクロ24 枚/分

・液晶モニタにタッチパネルを採用

・消費電力は21w、自動電源のオンオフ機能有り

・最大用紙サイズはA4サイズ

・給紙トレイ 前面/背面

・最大給紙枚数は350 枚(普通紙)、40 枚(ハガキ)

・接続機能はスマホ、AirPrint、Wi-Fi Directに対応   

・接続インターフェイスはUSB2.0、有線LAN、無線LAN(Wi-Fi)に対応

・サイズ 幅x高さx奥行き399x254x410 mm

・重量 11.6 kg

 

 

 

 

 

キャノンのインクジェット複合機GX6030の特徴

 

 

 

 

位モデルとして、ファクス機能と給紙カセットが2段になっている『GX7030』もありますが、その他の特徴はおおむね以下の通りとなります。

 

 

インクの補充・交換の手間を軽減する「ギガタンク」搭載

 

 

『GX6030』に搭載されているインクタンク「ギガタンク」は、一度のインク補充でA4モノクロ文書を約6,000枚、A4カラー文書でも約14,000枚の印刷が可能

 

さらに、エコノミーモードを使用すればA4モノクロ文書で約9,000枚、A4カラー文書は約21,000枚もの大量印刷ができます。

 

特大容量の「ギガタンク」なら、カートリッジ式のインクと比べ交換の手間が軽減されるので、高コスパでカラー印刷を必要なだけ実行することができるでしょう!

 

 

 

印刷コストを低く抑えられる

 

 

『GX6030』は大量印刷が可能なので、1枚あたりのコストを抑えられます。

 

A4モノクロ文書で約0.8円/枚、約0.4円/枚(エコノミーモード)

A4カラー文書で約2.2円/枚、 約0.9円/枚(エコノミーモード)

 

エコノミーモードを使用すればカラーでも1円を切りますので、思うがままカラー文書を印刷できますね!

 

 

 

信頼性の高い顔料インクを採用

 

 

GX6030』は4色全てに顔料インクを採用しています。

 

にじみ易い染料インクとは違い、印刷された文書にマーカーなどを引いても文字が潰れることは無いでしょう。

また、顔料インクは細かい漢字や小さい文字をクッキリ印刷する特徴もありますので、会議の資料や書類などの印刷にピッタリですよね。

 

 

インクジェットプリンターの顔料インクor染料インクに関して

 

 

 

 

メンテナンスボックスの交換が可能

 

 

GX6030』はメンテナンスボックスが搭載されています。廃インクタンクの交換が個人で出来るので、わざわざ業者に依頼する必要はありません。そのため、メンテナンスによるタイムロスの大幅な削減が可能です。

 

 

メンテナンスボックスとは、インクの噴出口に付着する不純物を取り除くために排出された廃インクと呼ばれるものを貯めておく容器のことです。

 

 

このメンテナンスボックスが搭載されていない機器は、構造的に本体を解体しないと廃インクタンクを取り出すことが不可能なため、業者に依頼する必要がありました。

最新の複合機には、ほとんど採用され始めているメンテナンスボックス。これにより『GX6030』も使い勝手がかなり向上しています!

 

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

 

キャノンのインクジェット複合機に最適なシーン

 

 

GX6030』は幅x高さx奥行き399x254x410 mmのコンパクトサイズの複合機です。そのためほとんどの場合、設置の場所を選びません。

 

 

個人の自宅はもちろんのこと、店舗や小売店のカウンターや病院の受付、コンビニのバックヤードスペースなど、幅広い業種で活躍できるでしょう!

また、ビジネスにおける必要な機能を十分に搭載しているので、要件さえ満たせば多くのオフィスワークにも対応できるかと思います。

 

 

 

まとめ キャノンのインクジェット複合機GX6030コンパクトで高性能

 

 

2021年5月13日発売、キヤノンのインクジェット複合機 GX6030の機能とおおまかな特徴のご紹介をさせていただきました。コンパクトなサイズに必要十分な高機能を備えた、これからの時代にピッタリのコピー機(複合機)ですよね!

 

 

 

 

・大容量「ギガタンク」搭載により大量印刷が可能

・カラーでも1円未満で印刷可能。大幅なコスト削減を実現

・メンテナンスボックスを備え、業者に依頼することなくメンテナンス可能

・高精細で信頼性のある顔料インク使用

 

 

 

 

自宅でのテレワークやリモートワーク、小規模オフィス、小売店舗や受付業務などの幅広いシーンに大活躍できるキヤノンのインクジェット複合機 GX6030。ぜひ買い替え時や新規事業の立ち上げなどのタイミングで検討してみてはどうでしょうか。

 

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^♪

 

 

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2021 All Rights Reserved.