キャノン複合機を強化できる拡張機能「MEAPアプリケーション」とは?

投稿日:

 

 

 

 

 

テクノロジーの進化によって、オフィス環境はこのところ大きく様変わりしています。

あらゆる業種において、リモートワークやペーパーレス化が進み、対応に追われている担当者様も多いのではないでしょうか?

また、メーカー各社からは様々な機能を持つ新型コピー機(複合機)が発表され、それに伴う新たなサービスも開発されているようです。

 

 

今回の記事でご紹介するのは、そんな時代の要請に応えるサービスのひとつ。

キャノンのコピー機(複合機)を強化できる拡張機能「MEAP」です。

いったい、どんなものなでしょうか?

 

 

詳しく解説していきたいと思います!

キヤノンの複合機をお持ちの方や導入を検討中の担当者様は、ぜひ最後までご覧下さーい♪

 

 

 

コピー機業界トップシェア!!キャノン複合機の商品紹介

 

 

 

 

MEAPとは?

 

 

 

MEAPとは、Multifunctional Embedded Application Platformの略で、キヤノンのコピー機(複合機)に備わるアプリケーションのプラットホームのことです。

専用のMEAPアプリケーションをプラットホーム上、つまりコピー機(複合機)上で起動することが可能になるシステムです。

 

 

コピー機(複合機)上での動作や、実行環境を整えるのが「MEAPプラットホーム」で、システムに関連した機能の提供を司るのが「MEAPシステムサービス」です。

また、「MEAPアプリケーション」はその名の通り、実行すべきソフトのこと。

「MEAP」は、これら3つの要素で構成されています。

 

 

MEAPを使用すればコピー機(複合機)に様々なアプリを組み込めるので、利用者に最適なカスタマイズを行うことができます。

業種や業態それぞれに合ったコピー機(複合機)に強化・拡張することで、業務効率の向上が期待できます。

 

 

 

複合機にインストールする方法

 

 

MEAPアプリケーションを使用するには、コピー機(複合機)に組み込む(インストール)必要があります。

それには、SMS(Service Management Service)と呼ばれるソフトウェアを用います。

 

 

PCのWebブラウザから複合機にアクセスし、SMSを起動させればMEAPアプリケーションのインストールが完了します。

SMS上でMEAPアプリケーションの管理が可能なので、詳しい情報などもアプリごとに確認できます。

SMSのパスワードの設定や、ライセンスファイルの更新なども行えるので、SMS上のシステムで管理設定をしながら、アプリを有効に活用しましょう。

 

 

 

MEAPアプリケーションで複合機をカスタマイズ

 

 

 

 

 

ヤノンのコピー機(複合機)を強化・拡張できるMEAP。

使用できる専用アプリケーションには様々な種類があるので、その中から業務内容に合わせて選ぶことが可能です。

 

 

 

MEAPのアプリケーション!4つのカテゴリー

 

 

様々な種類のアプリケーションは、大きく分けて4つのカテゴリーに分かれます。

 

 

認証ソリューション セキュリティー対策など。ICカードや生体認証で識別

 

 

出力ソリューション ミスプリント・コストの削減など。安全性・利便性の向上

 

 

入力ソリューション データの電子化など。スキャンやファクスで情報を共有

 

 

管理ソリューション 利用状況のデータ分析など。複合機を管理する

 

 

 

 

MEAPのアプリケーション

 

 

 

 

主なアプリケーションの機能や特徴は以下の通りです。

 

 

 

せいとんファクス

 

 

ファクス文書の整理整頓を自動化できるアプリケーションです。

コピー機(複合機)で受信したファクスにファイル名を付けたり、転送先での振り分け作業を自動化してくれたりします。

 

紙と電子化の併用出力が可能で、あとから検索するのも簡単に行えるのでとても便利。

ファクスの電子化と、自動管理の環境を簡単に構築することができます。

 

 

ドキュメントナビゲーター

 

 

オフィス業務の電子化における、円滑な活用をナビゲートしてくれるアプリケーションです。

コピー機(複合機)でスキャンした文書を保存する際に、PCやサーバー及びクラウド上などの各階層を表示して選択可能。

 

 

また、コピー機(複合機)が持つ様々なファイル形式やスキャン設定機能も活用することができます。

PCやクラウド上からデータを呼び寄せて、ダイレクトに印刷する「シンプルなプルプリント機能」などの支援機能も充実しており、電子化と合わせてオフィス業務を快適で効率的にしてくれるでしょう。

 

 

 

サーバーレス Anyplace Print for MEAP ADVANCE

 

 

分かりやすい画面と簡単な操作で、印刷に関わる色んな機能を使うことができます。

サーバー不要で印刷したり、機能を個人ごとに制限したり、認証なしで印刷することも可能。

 

また、同一グループであればひとつの複合機が使用中であっても別のコピー機(複合機)からプリントアウトすることも簡単にできます。

 

 

 

imageWARE Accounting Manager

 

 

コピー機(複合機)の出力状況を集計して分析を行うアプリケーションです。

 

また、その他にセキュリティー確保などの多彩な機能も搭載しています。

印刷状況を正確に把握・管理することで、コスト削減や環境負荷への配慮を行いたい場合にとても役に立つ分析ツールだと言えます。

 

 

 

MEAP 交通費申請

 

 

Suicaなどの交通系ICカードを複合機のカードリーダーにかざすことで、カード内の利用履歴やデータを画面に表示することができるツールです。

もちろん印刷することも可能で、認証環境と組み合わせてコピー機(複合機)内に利用履歴を保存することもできます。

 

 

交通費申請の際に必要な、日付や時間、行った場所や経路などの情報を調べて書類に記入するなどの作業・手間が全て無くなります。

申請業務の負荷を軽減し、管理することもできるので業務の効率化に貢献できるでしょう!

 

 

 

キャノン複合機を強化して業務を快適に効率化しましょう!

 

 

リモートワークなど、新しい働き方が進む中でコピー機(複合機)各社は時代の要請に応えようとしています。

キヤノンが打ち出したMEAPもそのひとつです。

 

 

これまで時間が掛かっていた煩わしい手続きや、分かりにくかった処理もMEAPアプリケーションがあれば簡単に行うことができます。

業務の効率化を進めて、より創造的な作業に時間を掛けることも可能ですよね。

 

 

ICカードをかざすだけで交通費申請が行えたり、アプリから印刷状況を管理・分析してコスト削減や環境負荷の軽減を実現したり、電子化を進めてデータを共有したりと、様々な機能を持つMEAPアプリケーション。

 

 

業種や事業内容に合わせ、コピー機(複合機)を便利で快適にカスタマイズしましょう!

 

 

ぜひ参考にして、お試しください!!!

 

 

 

 

 

 

お安いレンタルをお考えの方はこちら(業界でもびっくりな価格表)

リースをお考えの方はこちら(メーカーに我々が直接値引き交渉ができるので安い)

 

 

 

 

” Category of Column "

ZEROコピー お得情報 豆知識 お客様の声

Copyright© ZEROコピ , 2021 All Rights Reserved.